【募集】”つみたてNISA”キャラクター募集!

金融庁では「つみたてNISA」のキャラクターを募集しています。

「つみたてNISA」とは、2018年に始まった、

少額投資非課税制度のことです。

 

日本では、金融商品の運用で得た利益(運用益)に対して、

約20%の課税をされます。

その課税は、他の所得とは通算できず、

例え他の所得が赤字でも、

運用益はその1商品の売却益ごとに課税されてしまいます。

 

これを分離課税といいます。

(分離課税同士はルールに従い損益通算可能)

 

しかし、「つみたてNISA」や「一般NISA」は、

その運用益を一定の枠内で非課税にしましょう♪

というお得な制度なのです。

 

なぜ金融庁(国)は、この様なイベントを開催したのか!?

私のFPの師匠である、

確定拠出年金相談ねっと代表 山中伸枝先生より

「金融庁さんより、盛り上げてって!!」とご連絡がありました。

 

理由は、イベントを通して、「投資活動」に興味を持って欲しいから。

日本は投資において、世界水準から後れをとっています。

この20年間での金融資産伸び率は、

米国3.3倍、英国2.5倍に対して、日本は1.5倍。

この数字はあくまでも平均で、

むしろ減ってしまっているご家庭が多いかと思います。

この差は、運用収益の差が最大の原因とか。

日本人の株や投資信託の保有率は、2016年末で19%。

米国は46%、英国38%なのです。

この格差を少なくする取組みの一つが

「つみたてNISA」なのです。

 

「つみたてNISA」は初心者にとって、優しい投資商品です。

上記であげた非課税優遇はもちろんですが、

「つみたてNISA」で扱っている商品のラインナップにも特徴があります。

 

それは・・・

 

「つみたてNISA」の対象となる投資信託は、

安定的な資産形成を目指す、

長期・積立・分散投資に適した商品になるように

●販売手数料が0円(ノーロード)で、信託報酬も低い商品

●頻繁に分配金が支払われない商品

など、法令上の条件が設けられている = 安心

優良な商品を集めています。

 

それでも、なかなか浸透しない「つみたてNISA」

キャラクターで盛り上げよう というのが目的です。

 

どうぞ、お友達にもお知らせし、SNSで拡散してくださいね!

『つみたてNISA キャラクター募集!』

↑ ↑ ↑

クリック ♪

 

関連記事

【メディア実績】ファイナンシャルフィールド”夫より頼りになる 子育て支援タクシー”
ファイナンシャルフィールドさんの連載が更新されました。   ▼連載記事 夫よりよほど頼りになる!ママの強い味方『子育て支援タクシー』って何?     私が子供のころ、二世帯住宅に住んでいましたが、叔父嫁が出産前後、まるでお祭り騒ぎの様に、家族全員でいとこ達の世話をしたのが懐かしく感じます。最近は核家族で、のんびりでき……
【つみたてNISA】つみたてNISA”ロールオーバー”ってなに!?
2018年1月スタートした『つみたてNISA』 金融商品を始める時、説明を受けても・書類を読んでもチンプンカンプンでわからない!!というご意見をよく伺います。 普段聞きなれない言葉が多いですから、無理もないですね。 あるお客さまからの相談「ロールオーバーって何ですか?」をコラムにしました。 金融用語を覚えるのは「慣れ」だと思います。私もFPになる前は……
【セミナー報告】確定拠出年金(企業型&iDeCo)/つみたてNISA 入門講座
2019年3月&4月 《セミナー報告》   八柱カルチャースタッフの皆様と♡ 2019年3月・4月の確定拠出年金講座は、大好評を頂き無事に終了いたしました。今回のセミナーでは、具体的な質問が多く、とても盛り上がり、私もとても楽しく開催させて頂きました。ありがとうございます。5月以降も予定があります。一人でも多くの方に「長期・積立・分散」……
確定拠出年金の改革は幻で終わるのか!?
3月1日の日本経済新聞の真相深層コーナーにて”根付かぬリスク運用、米英に後れ”と題し『確定拠出年金幻の改革』という記事が掲載されました。この記事を書かれた日経新聞編集委員の田村正之氏の講義を、昨年の8月に受講したので、食い入るように拝見しました。そして『一言』、確定拠出年金のBLOGにコラムを書かせて頂きました。   ▼相談ねっとコラム ”確……